高濃度水素水・サプリメント総合効果ランキング

『水素』の効果・効能や働きに関する質問集。

枠

  • 水素水と水素サプリどっちが良いの?
  • 水素の濃度ppmって何ですか?
  • 水素水サーバーのRO膜って何ですか?
  • 水素の抗酸化成分と他の抗酸化成分の違いって?
  • 水素が働きかける悪玉活性酸素って何?
  • シミやシワにも良いと聞いたのですが本当?
  • 飲むとトイレに行きたくなるのですが何故?
  • 水素水って水素が抜ける事って無いんですか?

質問集


水素水と水素サプリどっちが良いの?

A:水素水とサプリは、どちらが必ず良いとは良いきれません。それぞれ利点があります。水の中に水素を溶かし込んだ商品が水素水。これは、水と一緒に摂取する事によって水分も補給でき、水に含まれるミネラルを同時に摂取できます。しかし、分子量が小さいので期間が経つと抜けてしまう事がデメリットです。
これに対して水素サプリは、体内で発生させるサプリメントです。水の様に水素が抜ける心配もありません。サプリに関しては実際にどのくらい体内で発生するか調べて続けましょう。

水素の濃度ppmって何ですか?

A:水素が水にどれだけ溶けているかどうかの数値をppmであらわします。1ppmは、100万分の1という意味であり、水素が水に対して飽和状態であるのが1.6ppmと言われています。ですので、溶存濃度は1.6ppmが最大であり、これ以上は水に溶けることが無いので発生したとしてもすぐに抜けてしまうのです。水やサプリを選ぶ際に参考にしましょう。

水素水サーバーのRO膜って何ですか?

A:RO膜とは逆浸透膜の事であり、濾過の一種の方法です。RO膜に水を通すとイオンや塩類など水以外の不純物を全て取り除いてくれる非常に優れた蒸留機能の一つです。孔の大きさは概ね2ナノメートル以下と非常に細かく、このRO膜にお茶やお酒を通すと全て不純物を取り除いて真水にするほどの働きがあるのです。不純物は全てきれいに取り除いてくれるので最新のサーバーによく使用されています。

水素の抗酸化成分と他の抗酸化成分の違いって?

A:水素と他の抗酸化素材との違いの最も大きな点はその粒子の小ささです。これの分子量は分子の中でも最も小さく、他の抗酸化成分と比べると何百分の1という小ささなのです。そのことから他の抗酸化成分が届かない場所までしっかりと行き届く点が大きな違いです。この点から水素が悪玉活性酸素であるヒドロキシラジカルに有効と言われています。

水素が働きかける悪玉活性酸素って何?

A:水素が働きかける悪玉活性酸素という成分は、病気やシミ、シワの原因ともなる非常にカラダに悪影響を与える物質です。その中でも最もカラダに害があるといわれているヒドロキシラジカルという悪玉活性酸素があります。これに対してしっかりと働きかける事が明らかになり、非常に話題となっているのです。


Copyright 2013 水素水 All Rights Reserved. |サイトマップ運営会社